家計レッスン

3年で100万円貯めたい人の家計レッスン

✅二人で働いても貯金が増えない

✅贅沢していないのに貯金できない

✅マイホームの購入資金を貯めたい

✅お金の不安を覚える

✅教育資金や、老後の資金が心配


無駄遣いしていないし、贅沢をしているつもりもないのに…なぜか「貯金ができない!」いったいどうすれば「貯金ができるようになるのかわからない!」

このままでは将来が不安だと、お悩みのあなたに。

まずは貯金できる家計の仕組みを手にいれて、3年で100万円貯めてみましょう!

 ◆なぜ、貯金ができないんでしょうか?◆

貯金ができない理由は、いろいろあります。


●余ったら貯金しようと思っている

●収入が少ないので「貯金できない」と思い込んでいる

●貯金しても「不意の支出」に消えてしまう

●毎月赤字が出てボーナスで穴埋めしている

●ストレス発散にお金を使ってしまう

●クレジットカードの支払いが家計を圧迫している

●お金の流れを把握していない


「貯金できない理由」は、いくつ当てはまりましたか?

貯金できない原因に気づけば、改善することができますよね。


●貯金は基本的に「先取貯金」です。「余ったら貯金しよう」と思っていては、なかなか貯金できません。


●「収入が少ないから貯金できない」というのも、思い込みかもしれませんね。収入が多くても貯金できない方もいれば、少ない収入でも貯金している方もいます。


その違いはなんでしょうか?貯金できる家計は「予算を管理している家計」です。決められた収入に対して、必ず出ていくお金はいくらなのか。自由に生活費に使えるお金はいくらなのか。


自分の暮らしのサイズを知り、自らが決めた予算の中で生活すること。お金に優先順位をつけて、自分と家族を大切にしながら生きることで貯金することは可能です。


●貯金しても「不意の支出」に消えてしまうと心が折れますよね。貯金が不意の支出に消えてしまう原因は「不意の支出」のための予算を立てていないから。少し先のことを考えてお金の予測を立てましょう。


貯金には「未来のための貯金」「支払い目的のための貯金」などお金に名前をつけて管理すると、より安心して貯金できますよ。


●毎月が赤字でボーナスから補填している家計も辛いですよね。これでは1年中、気が休まりませんよね。まず月々の家計を黒字にすることを目指しましょう。


これができればボーナスが貯金できます。さらにステップアップし、2年に一度の車検費用なども月々の積立で準備できれば「ボーナスを全額貯金」することも夢ではありません。


●ストレス発散にお金を使ってしまうのは、心が満たされていないからではないでしょうか。ストレス発散のために買ったものは、あなたを本当に満たしてくれるでしょうか。


お金を使うこと以外で、あなたを満たすもの。あなたが本当に望んでいるものは何かを、考えてみませんか?


●クレジットカードの支払いが家計を圧迫しているのは、もらう前のお金を先に使ってしまうから。これも「お金の流れを把握し、整えること」で改善できます。


手元に現金がない時にカードに頼る家計は卒業しましょう。クレジットカードを使うときは、現金を使う感覚で使うことをオススメしています。


●貯金できない最大の理由は「お金の流れを把握していないこと」です。あなたは10年後の計画を立てていますか?


マイホームにリフォーム資金。車の買換えに、教育資金。そして老後の資金。それぞれの「お金のプランを考えていますか?」


入ったら入っただけ使ってしまう家計から「お金の流れを整えて」将来のお金と今使うお金を区別しましょう。そうすることで、お金の不安を手放すことができますよ。


必要な資金をコツコツと貯金で準備。安心して暮らすのに最適なのが「家計簿をつけた家計管理」です。


まずは3年で100万円貯める家計管理に挑戦してみませんか?


家計管理は「人生の羅針盤」

あなたはどんな人生を歩んでいきたいですか?生涯で手にするお金は限られていますよね。若いうちは、まだまだ先だと思っている老後も、40代~50代になると目前に。


自分の人生の地図を、寄り道せずゴールに向かって歩むためにおススメなのが「家計簿をつけた家計管理」です。


◆家計簿をつけていないから、貯金できないのかな?◆

そんなことありません。収入にゆとりがあって、支出が少ない家庭は、「家計簿をつけていなくても」自然と貯金が貯まります。


「家計簿をつけなくても貯金できる家庭もある」ということです。ここに落とし穴があります。「家計簿をつけるのが面倒な方」が「家計簿をつけなくても貯金できるって書いてあったわよ」と、その情報をうのみにすると危険。


「収入が多くて、支出が少ない自然と貯まる家計」と、あなたの家計は別のモノ。まずは自分の家庭の「現状把握」をしましょう。


あなたの叶えたい夢や、将来設計を叶えるために。貴重なお金を計画立てて、無駄なく使う方がいいと思いませんか?


◆でも家計簿をつけるのって面倒なのよね…◆

働く主婦、子育て中のママさんは、毎日が忙しいですよね。家計簿をつけている時間がないと、気づけば溜まったレシートが10日分。レシートの山を見るだけで、気が重くなりますよね。


年末に「来年こそ最後までキッチリつけよう!」と決意して新しい家計簿を購入しても、「つけ方がよくわからなくて挫折した経験」はありませんか?


大根1本の値段から、牛乳1パックの値段まで一つ一つ記入するのは、手間も時間もかかりますよね。細かくて嫌になりませんか?


そんな面倒な家計簿をつけなくても、貯金はできるのです!


◆必要なのは「お金の流れを把握すること」です◆


あなたはお金の流れを把握していますか?毎月の貯金は、いくらの予定ですか?使える生活費は、金額で把握していますか?


貯金できる家計」は「貯めるお金」と「使えるお金」を区別している家計。「使えるお金」の予算をはみ出さないように、生活を充実させると、毎月黒字家計に。


お金の流れが把握できると「あなたの家計の現状」が手に取るようにわかります。


 ◆もっとラクにつけることができる家計簿はないかしら?◆


ここにあります!


私がおススメしている「袋分け家計簿」は、お金の流れを把握しながら、もっとラクにつけることができて、家計管理ができる「家計簿」です。


細かい費目分けは不要。

●つけ方がわからない方にはマンツーマンの個人レッスン。

●家計簿を記入する時間は一日10分。(買い物をした日だけ)

●家計の月締めの日は60分(月に1度)


家計簿は、ざっくりと記録。わからないところは個人レッスンでアドバイスを。また短時間で記録が可能です。


家計簿をつけるのは、お財布を開いた日だけ1日10分。家計の集計日には60分だけ「お金と向き合う時間」を作りませんか?


◆家計簿をつけているのに「貯金ができない」どうすればいいの?◆


「家計簿をキッチリつけているのに、貯金ができない」という状況は辛いですよね。過去に受講してくださった方の中にもいらっしゃいました。もしかしたら「家計簿」が、ただの支出記録になっているかもしれませんね。


レッスンの中で詳しくお伝えしますが「予算の見直し」と「予算の管理」が「貯金できる家計」への近道。袋分け家計簿を使うと「決められた予算を守るチカラ」がつきますよ。



今までになんども「袋分け」や「家計簿」で挫折した方も「正しい袋分け家計簿の方法」を知って、「家計に自信がもてた!」と喜びの声をいただいています!


家計レッスンを受けて、3年で100万円の貯金に挑戦してみませんか?

袋分け家計簿」で将来の夢・家族の夢を叶えましょう!


家計につよくなると得られること

●夢に向かってコツコツと貯金できる

●急な支払に慌てることがない。

●マイホームの夢や、家族旅行など夢を叶えることができる。

●お金の流れを把握し、計画的にお金が使えるようになる。

●クレジットカードの支払におびえることがない

●お金に対する不安から解放される

●お金のことで家族から責められなくなる

●お金を気持ちよく使える。

●人生設計を考えることができる

●ローンに頼らず車を買える

●お金に対して前向きな気持ちになる

●自分にとって必要なものがわかる

あなたは、いかがですか?

貯金しているつもりなのに、通帳の残高が増えない。

貯まったと思ったら、予定外の支出で消えてしまった。

クレジットカードの支払にいつもビクビクしている。

貯金したいけれど、実際のところ「いくら貯金に回せるのか」わからない。

毎月いくらあれば生活できるのかが見えない。

こんなことはありませんか?

家計の苦難を乗越えた経験からお伝えできること

私は家計管理の知識を活かし、家計の苦難を乗り越えてきました。
30年の住宅ローンを15年で早期繰上返済。

その間には、夫の失業や転職による収入減がありました。

毎月の生活費を把握し暮らせる安心感を手に入れることで、厳しい時期も、お金の不安を最小限に抑えることができたのです。「主婦の友」に家計管理の達人として紹介された、私の経験を活かした「3年で100万円貯めたい人の家計レッスン



「家計の基礎を学び3年で100万円貯めたい人の家計レッスン」
なら、そのお悩みを解決することができるのです。

3年で100万円貯めたい人の家計レッスン3つのメリット

【メリット1】家計簿の初心者でも安心のマンツーマンレッスン

わからないことは、メールで相談!ひとりでぐるぐる考えているより、さっさと質問したほうが早いです。

「こんな時、どうするの?」と疑問に思ったことは、その場で解決しちゃいましょう。

【メリット2】メールレッスンだから好きな時間に。

パソコンでも、スマホでもレッスンは可能。スキマ時間に取り組んで、家計管理の基礎を学ぶことができます。
メールの送信は、24時間いつでもOKです。
返信は、基本的に24時間以内にお答えいたします。

【メリット3】わかりやすいテキストと、安心のステップメール


ひとつひとつ、理解しながら先に進めて行きますので、安心して受講できます。

「お金の流れを把握」できるように、コツコツとすすめていきましょう。

こんな方にオススメ

✅まずは100万円貯めたい!

✅マイホーム資金を貯めたい。

✅ローンを繰上返済をしたい。

✅赤字のボーナス補填をやめたい方

✅やりくりに自信を持ちたい方

✅家計管理の不安を手放したい方

✅どんな家計簿も続かなかった方

✅どんぶり勘定を卒業したい方

✅ムダを省き赤字解消したい方

✅お金を使う時に罪悪感を感じる方

✅ボーナスをまるまる貯金したい方

✅真剣にお金と向き合いたい方

✅雑誌などを見ても改善できなかった方

✅お金の不安を手放し、穏やかな気持ちで暮らしたい方

✅家計管理に自信が持ちたい方


メールレッスンなら自分のペースで、コツコツと学ぶことができます。

お客様の声・実績

メニュー概要

【家計の基礎を学んで3年で100万円貯めたい人の家計レッスン基礎コース30日】


【基礎コース】


対象:お金の流れを把握し、貯金できる家計の基礎コースを学びたい方。

期間:30日間

料金:10,000円(税別)

テキストを郵送ご希望の方は、送料として別途1000円頂戴いたします。


レッスン終了後、zoomまたは、お電話で30分アフターフォローいたします。


『基礎コース』で学ぶこと

・家計の基礎と実力チェック

・家計の問題の明確化

・家計の現状把握と予算分け

・袋分け家計簿開始と月の予算

・家計管理を邪魔する原因について知る

・特別費の管理

・食費節約のコツ

・袋分けのつまずきポイント攻略方法

・家計管理を楽しみながら長続きさせるコツ

・家計簿の集計&お金がもれない仕組み作り


3年で100万円貯めたい人の家計レッスン基礎コースに申込む

【3年で100万円貯めたい人の家計レッスン 応用コース60日間】


【応用コース】


対象:100万円貯めたい人の家計レッスンの基礎コースを受講した方限定コース。

家計の基礎を学んだ人が、ライフプランの実現にむけての貯金計画と、実際に100万円ためる計画を立て家計管理するチカラをつけます。


期間:60日間

30日間 ステップメール10回

30日間 メールでフォロー期間

通常料金:20,000円(税別)


【早期お申込み特典】

料金:15,000円(税別

※通常料金20,000円(税別)のところ、基礎コースレッスン終了後2週間以内のお申込みは15,000円(税別)で承ります。


レッスン終了後、お電話またはzoomで30分間のフォローいたします。

テキストを郵送ご希望の方は、送料として1000円頂戴いたします。


【応用コース】で学ぶこと

・家計の基礎と現状把握・年間家計費の洗い出し

・ライフシミュレーション表作成
・3年で100万円貯めるための具体的なプラン計画

・ライフプランを叶えるための貯金計画と口座の整理

・ライフプランを叶えるためのお金の流れを整える

・お金を色分け管理する

・特別費の管理

・クレジットカードの使い方

電子マネーの管理

・資産と負債の関係

・年間集計方法とお金がもれない仕組みづくり


3年で100万円貯めたい人の家計レッスン応用コースに申込む


お申込みからレッスン開始までの流れ


【3年で100万円貯めたい人の家計レッスンの流れ】


1.お申込み専用フォームに、必要事項を入力し、送信してください。

2.お支払い「銀行振込」振込手数料はご負担くださいませ」

3.テキストPDFファイルで配布・アンケートの送信

4.アンケート返信

5.レッスン開始・10回のステップメール

(随時質問に回答)

6.レッスン終了後、30日以内にお電話またはzoomで30分間のご相談タイムを設けます。


わからない点は、メールで何回でもご質問いただけます。


※メールのやり取り回数に制限はないのでご安心ください。

※全てのメニューは、事前お振込みをお願いしております。恐れ入りますが手数料はご負担くださいますようお願いいたします。


※キャンセルポリシー

お振込み頂いた料金は、返金できませんのでご了承ください。


料金のお振込みを持って、正式なお申込みとさせて頂きます。

料金は予告なく改定される場合があります。

お申込み頂いた時点での料金を適用させて頂きますので、宜しくお願いいたします。


上記サービスの料金は、平成30年7月11日より改定いたしました。



Q&A

Q1.いつからスタートして良いのかわかりません。

A1.いつからでも、大丈夫です。


Q2.いままでつけていた家計簿はどうしたらいいですか?

A2.家計管理メールレッスンの間は、袋分けの家計簿シートで記録して頂きます。つけていた家計簿は予算を立てる貴重な資 料になります。


Q3.レッスンの途中で、お休みすることは可能でしょうか。

A3.家庭の事情(入院・長期出張)など、諸事情によりレッスンが出来ない場合を除き、変更はお受けいたしません。

止む負えない事情の場合は、レッスン終了予定日から90日以内であれば、レッスン期間をずらすことも可能ですのでご相談くださいね。

途中でレッスンを辞められる場合の返金は、お受けしておりませんのでご了承下さいませ。


Q4.わからないところは、どうすればいいのですか?

A4.メールで、どんどん質問を寄せてください。

質問に限らず、実際に試してみた感想を寄せて頂けると、より濃い内容のアドバイスをすることができます。


Q5.メールの回数に制限はありますか?

A5.メールに回数制限はありませんので、何度でも納得いくまでご質問くださいね。


丹羽志津子(にわしずこ)からのメッセージ

「家計簿のつけ方」や「家計管理の方法」は、学校で教えてもらえませんよね。

毎月家計簿をつけ「何にお金を使ったのか」キチンと記録しているのに、貯金ができない。こんな悩みを解消しましょう。


独身時代は自由に使えていたお金も、結婚・子育てとライフスタイルの変化と共に、大きく変わってきますよね。


家計管理は、夫でも妻でも得意な人が役割分担するのがベスト。ただし、大きなお金に関しては「どんなことに使いたいのか」「どんな人生を歩みたいのか」互いに「何を大切に生きて行きたいのか」を話し合ってみませんか?


あなたの人生の夢を叶えるためには、夫婦でお金の話をすることが必要です。


「家計につよくなるメールレッスン」は、ただの「家計簿レッスン」ではありません。


私の経験を活かし家計管理に不安を抱えているあなたの、伴走者として「家計を軌道に乗せ、こころの不安を取り除く」のお手伝いをしています。


家計簿はつけることが目的ではなく、家計管理のためのツール(道具)です。袋分けの家計簿を味方につけましょう。


「急な出費でも慌てない。」

「家計の変化に対応できる。」

「家計管理に自信が持てるようになる」


家計のどこをどうしてよいのかわからない。

そんな悩みを解消するために、30日間ゴールまで一緒に伴走します。


お金の悩みで家族がギスギスしないように、人生のパートナーと、お金の話、将来の夢を、共有しましょう。


本当に大切なことは、家族との幸せな時間。

家族にやさしくなれる家計管理、学んでみませんか。

あなたの幸せになるお手伝いをさせてください。


家計につよくなるメールレッスンで、あなたとお会いできることを楽しみにしております。


                               家計整理アドバイザー丹羽 志津子(にわしずこ)