A様宅「洋室を子供部屋に」Before&After

家計整理アドバイザーの丹羽志津子です。


お片付けのご依頼を頂いたA様。とにかく「部屋をスッキリさせたい。」「居心地のよい部屋にしたい。」というのがご希望でした。


ちょっと雑然とした印象はありますが、そんなに散らかっているわけではないA様宅。でもうっとりするような部屋目指してお片付けしましたよ。


洋室Before

クローゼットBefore

小さなお子さんがいらっしゃるので、お買い物が大変。ストックしている消耗品は、多めになりますよね。


部屋をスッキリさせたい。

居心地がよい部屋にしたい。

お片付けするときは、漠然としているイメージを明確にすることが大切。


今まで部屋をどう使うか、考えていなかったかもしれません。どう使うと便利なのか。そして快適なのか。イメージしたら実験してみるといいのです。


一度で完璧に仕上げなくても大丈夫。まずは整えてみましょう。しっくりこないな。なんか違うかも?と暮らしている中で気づくことがあれば、楽しみながら改善しましょう。


整理収納のプロは、その一歩を踏み出す時の力になります。


Aさまとのお話の中で決めたのは、この洋室を子供部屋にすること。今まではご主人のモノや、お子さんのモノが混在。洗濯ものを干す場所にも使用していたため、「片づけておきたい場所」という気持ちが、少なかったのかもしれません。


お子さんが思い切り遊べる部屋に。

クローゼットの中も、スペースで分けて戻す場所がわかりやすい状態に整えました。


Before&afterでご覧くださいね。

After


クローゼットBefore

After


お片付けサービスのご依頼はこちらからどうぞ。


働くママの「心」が片付き「家計」と「暮らし」が潤う方法

北海道・千歳在住。働くママの心の悩みを取り除き、家族円満に暮らすためのヒント。いつでもお客様が呼べる部屋「片付け」と「家計管理」でお金の流れを整える。ママが笑顔で家族が幸せになるオンラインスクール!