通帳の整理。

家計整理アドバイザーの丹羽志津子です。


先日、友人との会話のなかで「○○の引落にしか使っていない通帳がある」という話を聞きました。メインで使っている口座ではないので、入金するのが面倒であると。ある程度まとめて預入するものの、マメにチェックしていないと、残高不足になってしまうことも。


これは、取引先に迷惑をかけてしまいますし、利用者にとってもデメリットが大きいですよね。そんな場合、引落口座が「金融機関が指定」されていなければ、引落口座の変更ができます。まずは、その料金が自分のメインで使っている口座で引落可能かどうか、調べてみることをおススメいたします。


もし可能であれば、手続きをするための用紙を取り寄せ、新しい引落口座に変更すると2~3ヶ月後には、メインで使っている口座に切り替わります。


わざわざそれだけのために、入金するのであれば、「通帳の整理」が可能か調べてみる価値はありますよね。



片付け×家計管理×マインドワーク「心の整理」千歳・札幌「ラ・暮らし」

30年の住宅ローンを15年で繰上返済した経験と家計管理のメソッド。その技術を活かし「家計管理」の悩みを家計メールレッスンで解消!「部屋」と「お金の流れ」を整えて、お金と時間と心のゆとりを手にいれませんか? マインドワーク®で「潜在意識」を味方につけて、さらにあなたが望む本当の幸せで快適な暮らしを手にいれましょう。 「片付け」×「家計管理」×「マインドワーク®」で叶えたい未来の景色を手に!