家計管理に迷走中のあなたへ、解消する3つのポイント

「片付け×家計管理×思考の整理」で「時間とお金と心のゆとり」を増やす

マインドワーク®フォーカライザー&家計整理アドバイザーの丹羽志津子(にわしずこ)です。


勝手に家計相談。今日は第三回目です。



************************************************

【30代女性の投稿から】


家計簿をまだ始めたばかりで、家計管理に迷走中です。


ちなみに週予算を1万円に減額しましたが、減額した途端崩壊しつつあります(笑)


特別予算という都合のいい袋が登場し、不足分はそこから出しています。とりあえずは週予算を継続して、無駄遣いをしないことを目標にしていきます。


******************************

家計簿をつけて「家計管理に挑戦」素晴らしい決意ですね!


始めはうまく行かなくて、つまずくことも多いでしょう。

お悩みの通り、予算を減額したところ崩壊し始めてしまったということですね。


特別費の使い方についても、都合よい「赤字補填」という考えならば、何となく「家計管理できている」という気持ちには、なれないですよね。


週の予算をまもりつつ、特別費をどうとらえるのかについて、改善するための3つのポイントをお伝えしますね。

******************************

①支出の内容を把握&分析しましょう。


一週間の予算を10,000円と決めた場合。一週間10,000円で生活できる週と、できない週が出てきませんか?


例えば、食費にしかお金がかからず、外食もしないで一週間10,000円ならば、きっとゆとりがあるかもしれませんよね。


しかし、車のガソリンを入れたり、病院に急にかかったり、お米を切らして買うことになったり。いつもと違う生活をすると、あっという間に予算オーバー。


今週の予算使い切っちゃった!と焦って、次の週の予算に手を付けてしまうと月末には、カツカツ生活が待っていませんか?


こんな焦りから抜け出すには、どうすればいいと思いますか?


「支出内容を把握」しましょう。


食料品にいくら使っているのか。

トイレットペーパーは?ティッシュペーパーは?

全ての支出がいくらぐらいかかっているのか、記録して把握することが大切なのです。


一週間10,000円の生活費ならば、一か月で50,000円でしょうかね?


家族構成によると思いますが、食費・米調味料嗜好品・雑費・医療費・交通費・美容費・お楽しみ費(娯楽費)というように、費目ごとに支出を分析して予算を立ててみましょう。


初めから上手に予算を立てられないかもしれません。トライ&エラーで、2~3ヶ月家計簿をつけてみると、支出の傾向がわかるようになるはずです。


まずは「自分の家計がどんなものに、いくら使っているのか」現状を知ること。

そして、その中で「省けるものはないかな?」「これは、買わなくても良かったかも」と思えるような、モノを見つけ出してみてくださいね。



②特別費がどんなものか決める。

「特別費」は、どんなものか決めていますか?

毎月かからない支出、年に数回出ていくお金。

こういう支出を「月々の家計」に一緒にすると、ゴチャゴチャしてわからなくなるんですね。


ですから敢えて「毎月の家計」とは分けて管理することをおススメしています。

例えば、年賀状や、お歳暮、お中元などのシーズンで必要になるもの。

実家への帰省にかかる費用。洋服代や、クリスマスプレゼント、父の日、母の日プレゼント。小型家電など、毎月の家計に加えると、即赤字!となる費目は「特別費」で精算します。


ただ「特別費」を「月々の家計の赤字の穴埋め」として位置づけてしまうと、家計管理していないのと一緒なんです。


その違いは「予算を決めて使う」という意識を常にもつこと。「月々の家計」も「特別費予算」も、「ちゃんと用意したお金から気持ちよく使う」ことを心がけてみてくださいね。


③特別費も予算化する。


特別費も、きちんと予算化しましょう。毎月の収入の中から「予算」してもいいですし、ボーナス時期であれば「ボーナス」から特別費の予算に回してもいいですよ。


家計管理する上で「お金が使えない」と思うのではなく「これだけ使える」「これは使ってもいいお金」と、「将来のために残すお金」「支払いのためによけておくお金」の区別をしっかりとすること。


それを「整理」しておくことで、気持ちよく暮らすことができます。


3ヶ月で家計の基礎が学べてお金につよくなる家計レッスンは、家計管理の初心者さんに向けて、マンツーマンのレッスンを行っています。


家計簿をつけても、すぐにつまずいてしまう。

いつも、途中までしか書いたことがない方も。

わからないこと、疑問点に丁寧にお答えしています。


どんな小さな疑問も、スッキリ解消してあなたもやりくり上手になりませんか?


家計レッスンのお申込は、下のバナーからどうぞ。

          ↓

片付け×家計管理×マインドワーク「心の整理」千歳・札幌「ラ・暮らし」

30年の住宅ローンを15年で繰上返済した経験と家計管理のメソッド。その技術を活かし「家計管理」の悩みを家計メールレッスンで解消!「部屋」と「お金の流れ」を整えて、お金と時間と心のゆとりを手にいれませんか? マインドワーク®で「潜在意識」を味方につけて、さらにあなたが望む本当の幸せで快適な暮らしを手にいれましょう。 「片付け」×「家計管理」×「マインドワーク®」で叶えたい未来の景色を手に!