車を1台増やした結果、増える支出は?

家計整理アドバイザーの丹羽志津子です。 あなたのお宅に車はありますか? 

家族の生活スタイルが変わり、昨年は車を一台増やしました。中古の軽自動車です。


実は想定外の購入で、かなり悩んだのですが・・・。どう考えても、ないと不便で困るんですよね。

夫と相談した結果、何とか予算をつけて買おうと、決めたのですが、他にも考えなければならない予算があるんですね。 


維持費やほかの予算です。 


 2年に一度の車検や、タイヤの買いかえ費用。毎年支払う自動車税に任意保険の保険料。他にもオイル交換など、予算していないとその都度「どうしよう?」と悩むことになるんですよね~。 ボーナスから予算を取る方も多いかもしれませんが、月々の収入から予算できれば「ボーナスがない状況」になった時にも困らずにすみますよ。  

「車両本体」は、車積立を崩して購入することに。ローンで購入する場合は「車両本体価格=ローンで支払える額」で購入を決めてしまうとメンテナンス費用や、保険代など急な支出で慌てたりお金をかき集めたり切ない気持ちになるので、おススメできません。


 車検費用・自動車税・自動車任意保険・タイヤ買替費用・メンテナンスのオイル交換代・ワイパーの費用など。軽自動車の場合税金が安く、それでも年間平均12万程度の見積もりになりました。月々ガソリン代5000円+1万円=15000円の支出増。 


 普通自動車であれば、ガソリン代の他に月々13000円程度必要です。自動車保険に車両保険をつけると、保険料が高くなりますので、保険の内容によってはこの金額で収まらないかもしれません。あなたのお宅の金額を当てはめて計算してくださいね。


これを「支払用積立」として予算化するとお金の不安を手放し、気持ちよくお金が使えます。 基本的に車の購入は、ローンを使わず現金払いをおススメしています。

 ●今お持ちの車は、あと何年乗るのか。 

●次はどんな車にするのか。 

●予算はいくらにするのか。

 ●購入後の維持費はいくら必要になるのか。


 予算を考えずに「次はハイブリットがいいな~」と夢見ているご主人に、通帳を見せて現実的なお話しておきましょうね~。


あなたの家計管理のレベルはいかに? 


家計につよくなるレッスンのお申込みはこちらからどうぞ。


片付け×家計管理×マインドワーク「心の整理」千歳・札幌「ラ・暮らし」

30年の住宅ローンを15年で繰上返済した経験と家計管理のメソッド。その技術を活かし「家計管理」の悩みを家計メールレッスンで解消!「部屋」と「お金の流れ」を整えて、お金と時間と心のゆとりを手にいれませんか? マインドワーク®で「潜在意識」を味方につけて、さらにあなたが望む本当の幸せで快適な暮らしを手にいれましょう。 「片付け」×「家計管理」×「マインドワーク®」で叶えたい未来の景色を手に!