ポイントで買い物は貯金のチャンス!

あなたはポイントカードを、いくつ持っていますか?もしかしたら、お財布の中は使っていないポイントカードやレシートでパンパンに、なっていたりしませんか?


お財布の中は、スッキリと整理しておきたいですね。ポイントカードは、よく行くお店や貯めやすいポイントに絞ると管理がラクですよ。



片付け家計であなたの悩みを解消する家計整理アドバイザーの丹羽志津子(にわしずこ)です。


「ポイントで買い物貯金」


あなたはポイントで買い物したとき、貯金していますか?


ポイントが貯まると嬉しいですよね。このポイント、お店によっては1円から使えるところもあれば、500円分貯まらないと使えないお店もありますよね。


ポイントを使って買い物をすると「買った」という意識より「ポイントでもらえちゃった」という気持ちになりませんか?「得したよね。ラッキーだよね。」とウキウキ。さらにステージアップして、ポイントを賢く貯金しちゃいましょう。



「ポイントで買い物したときの家計簿は」

ではポイントで買い物した時、家計簿にはどのように記録していますか?


しっかりと管理したい方はポイント購入分を(  )にすると、わかりやすいかもしれませんね。


例えば、牛乳150円を購入するときに、100円分のポイントを使ったとすると、


牛乳ポイント使用 (100円)

牛乳         50円

2段に分けて書くことになります。


私はそこはずぼらなので、現金と同じ扱いにしています。

牛乳        150円


実際に、お財布の現金はポイントを使った100円が多く残りますよね。その金額をお楽しみ貯金をしていますよ。



「ポイントや商品券を使うときの意識」


ポイントや、商品券って何となく使うことが多いかもしれませんよね。必死に働いて手に入れたお金じゃなくて、何となく入ってきた「臨時収入」みたいな感覚。


つい「普段買わないもの」や、「買えないもの」を買おうかな~と、思うかもしれません。「商品券」や「ポイント」があるからといって、お家に必要ないものを買ってしまうとモノが増えて家が散らかる原因になるんです。


「お金があるから買う」のではなく、「必要なものを買う」使い方がおススメ。商品券もポイントも、どちらも「現金と同じ」と考えてみましょう。大切に使いたいという気持ちが湧いてきませんか?


クーポンを使ったときも、商品券でのお買い物も同じように応用を利かせてオッケー。家計管理は楽しみながら挑戦しましょうね。



家計につよくなるメールレッスンは、こちらからどうぞ。






家計整理アドバイザー千歳・札幌「ラ・暮らし」

30年の住宅ローンを15年で繰上返済した経験と家計管理のメソッド。その技術を活かし「家計管理」の悩みを家計メールレッスンで解消!「部屋」と「お金の流れ」を整えて、お金と時間と心のゆとりを手にいれませんか? マインドワーク®で「潜在意識」を味方につけて、さらにあなたが望む本当の幸せで快適な暮らしを手にいれましょう。 「片付け」×「家計管理」×「マインドワーク®」で叶えたい未来の景色を手に!